NVIDIA RTX 最上位モデル! NVIDIA RTX A6000

NVIDIA® RTX™ A6000 は、NVIDIA Ampere アーキテクチャを採用し、48GB GDDR6メモリを搭載したRTX Ampereシリーズの最上位モデルです。

NVIDIA RTX A6000は、大容量のGPUメモリ「48GB」と高性能スペックにより、 AI・3D レンダリング・グラフィックス・シミュレーション・4K/8K 動画編集など、最高のパフォーマンスを提供します。

★NVIDIA RTX A6000 はアカデミック価格もあります。アカデミック価格についてはお問い合わせください

NVIDIA RTX A6000 特徴

ampere-nvidia-rtx-a6000

NVIDIA Ampere アーキテクチャ、CUDA® コア​

NVIDIA RTX A6000は、単精度浮動小数点 (FP32) 演算の倍速処理および改善された電力効率により、デスクトップで複雑な 3D のコンピューター支援設計 (CAD) とコンピューター支援エンジニアリング (CAE) などのグラフィックスやシミュレーションのワークフローに適した驚異的なパフォーマンス向上を実現します。​

48 ギガバイト  大容量GPUメモリ

NVIDIA RTX A6000は、NVLinkで最大 96 GB まで拡張可能な超高速の GDDR6 メモリは、データ サイエンティスト、エンジニア、クリエイティブなプロフェッショナル向けに、データ サイエンスやシミュレーションなどの膨大なデータセットやワークロードを使用する作業に必要な大容量メモリを提供します。

第 2 世代 RTコア

NVIDIA RTX A6000は、前世代に比べて 2 倍のスループットと、シェーディングやノイズ除去機能と共にレイ トレーシングを並行して実行する能力を備えた第 2 世代 RT コアにより、動画コンテンツの写真のようにリアルなレンダリング、建築デザインの評価、製品デザインの仮想プロトタイプなどのワークロードのための大幅な高速化を実現します。

このテクノロジは、より優れた視覚的正確さでより速い結果をもたらすためのレイ トレーシングによるモーション ブラーのレンダリングも高速化します。

第 3 世代 Tensorコア

NVIDIA RTX A6000は、NVLinkで最大 96 GB まで拡張可能な超高速の GDDR6 メモリは、データ サイエンティスト、エンジニア、クリエイティブなプロフェッショナル向けに、データ サイエンスやシミュレーションなどの膨大なデータセットやワークロー新しい Tensor Float 32 (TF32) 演算により、前世代に比べて 5 倍のトレーニング スループットを提供するため、コードを変更する必要なく、AI およびデータ サイエンスのモデル トレーニングを高速化します。

構造化スパース性に対応するハードウェアにより、推論スループットを 2 倍にします。 Tensor コアはまた、DLSS、AI ノイズ除去、特定のアプリケーション向けの拡張編集などの機能を備えたグラフィックスにも AI をもたらします。

PCI Express Gen 4

PCI Express Gen 4 対応により、PCIe Gen 3 の 2 倍の帯域幅を提供することで、AI やデータサイエンスなどのデータ集約型タスク向けに CPU メモリからのデータ転送速度が向上します。

電力効率

デュアル スロットの省エネ設計を特長とする RTX A6000 は、前世代に比べて 2 倍の電力効率を備え、世界中の OEM ベンダーの幅広いワークステーションに装着できるように開発されています。

参考販売価格:税込 711,700円(税抜 647,000円)
アカデミック価格についてはお問い合わせください。
発売時期:2020年12月
レンタル価格はこちら

第3世代 NVIDIA NVLink 対応

NVIDIA-RTX-Ampere-A6000-NVLinks

NVIDIA RTX A6000は、NVIDIA NVLink® に対応しています。
RTX A6000は、NVLink をプロフェッショナル アプリケーションに利用すれば、マルチGPU 構成でメモリとパフォーマンスを簡単に拡張できます。
さまざまなシステムに組み込めるロー プロファイル設計により NVIDIA NVLink ブリッジは、2 基の RTX A6000 を接続することができます。

​これによりRTX A6000は、最大 112 GB/秒の帯域幅と合計 96 GB の GDDR6 メモリを提供でき、最もメモリ負荷の高いワークロードにも取り組めます。

向上したGPU間の相互接続の帯域幅は、単一のスケーラブルなメモリを提供し、グラフィックスおよび計算処理のワークロードを高速化してより大規模なデータセットへの取り組みを可能にします。

NVIDIA RTX A6000 性能

NVIDIA RTX A6000 と、RTX A5000、RTX A4000 の性能比較です。
NVIDIA RTXシリーズはその他に、RTX A5500、RTX A4500、RTX A2000 の全6種類あります。
RTXシリーズ 全種類の性能比較はこちら

ハイエンドモデル
​RTX A6000
ミドルモデル
​RTX A5000
低価格モデル
​RTX A4000
単精度性能38.7 TFLOPS​​27.8 TFLOPS19.2 TFLOPS
RTコア性能75.6 TFLOPS54.2 TFLOPS37.4 TFLOPS
Tensor性能309.7 TFLOPS222.2 TFLOPS153.4 TFLOPS
NVIDIA RTX A6000 性能

NVIDIA RTX A6000 スペック

NVIDIA RTX A6000 と、RTX A5000、RTX A4000 のスペック比較です。
NVIDIA RTXシリーズはその他に、RTX A5500、RTX A4500、RTX A2000 の全6種類あります。
RTXシリーズ 全種類のスペック比較・参考販売価格の一覧はこちら

ハイエンドモデル
​RTX A6000
ミドルモデル
​RTX A5000
低価格モデル
​RTX A4000
CUDAコア10,7528,1926,144
Tensorコア336256192
RTコア​846448
GPUメモリ48 GB GDDR6(384bit)​24 GB GDDR6(384bit)16 GB GDDR6(256bit)
メモリバンド幅768 GB/sec768 GB/sec448 GB/sec
NVLink対応対応​非対応
バスPCI Express 4.0 x 16PCI Express Gen 4.0 x 16PCI Express Gen 4.0 x 16
ディスプレイコネクタDisplayPort 1.4 × 4DisplayPort 1.4 × 4DisplayPort 1.4 × 4
最大消費電力300 W230 W140 W
重量1.179 Kg1.025 Kg​0.5 Kg
サイズ幅 266.70 mm
高さ 111.15 mm
厚さ  37.00 mm
2スロットサイズ
​(* ブラケット含まず)
幅 266.70 mm
高さ 111.15 mm
厚さ  37.00 mm
2スロットサイズ
​(* ブラケット含まず)
 幅 241.30 mm
高さ 111.15 mm
厚さ   18.00 mm
1スロットサイズ
​(* ブラケット含まず)
保証期間3年間 センドバック方式3年間 センドバック方式​3年間 センドバック方式
発売時期2020年12月2021年5月2021年6月
NVIDIA RTX A6000 スペック

NVIDIA RTX A6000 搭載可能な製品

GPU搭載ワークステーション

・NVIDIA RTX A6000 GPUを最大1基~5基まで搭載可能なワークステーションを取り扱っています。

GPU Workstation
GS-Supermicro 740GP-TNRT

・NVIDIA RTX A6000 GPU × 最大 4基搭載可能なサーバータイプ。 

GS-Supermicro 740GP-TNRT

NVIDIA RTX A6000 搭載可能な製品について、
ご不明な点やご質問などありましたら、お問い合わせください!

お気軽にご相談ください!

製品に関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

NVIDIA認定のエリートパートナー「GDEPソリューションズ」は、
​ お客様の用途に最適な製品のご提案から導入までサポートします。