プロフェッショナル向け New! NVIDIA RTX A4500

NVIDIA® RTX™ A4500は、NVIDIA Ampere アーキテクチャ採用のRTX Ampereシリーズのミドルモデルです。

NVIDIA RTX A4500は、4000シリーズのGPUで初となる NVLink に対応しました。RTX A4000は、NVLink非対応となります。

NVIDIA Ampere アーキテクチャ上に構築されたNVIDIA RTX A4500は、20 GB の GPU メモリを搭載しており、デザイナー、エンジニア、クリエイターは、複雑なモデルやデータセットをインタラクティブに操作して、イノベーションの限界を押し広げることができます。

NVIDIA RTX A4500をデスクトップPCに搭載することで、リアルタイムのレイトレース、シミュレーションやAI開発など、個人の業務スピードを加速します。

NVIDIA RTX A4500 特徴

nvidia-rtx-a4500-gpu_cut1
nvidia-rtx-a4500-gpu_cut2
nvidia-rtx-a4500-gpu_cut3
nvidia-rtx-a4500-gpu_cut4

NVIDIA Ampere アーキテクチャ CUDAコア​

NVIDIA RTX A4500は、最新の CUDAコアでグラフィックス ワークフローを加速します。
前世代のNVIDIA Turing™と比較して、単精度浮動小数点 (FP32) 最大 2 倍​のパフォーマンス。

20ギガバイト  GPUメモリ​

ECC 機能付きの GDDR6 メモリ 20 GBを搭載したRTX A4500は、仮想での制作からエンジニアリング シミュレーションまで、メモリ負荷の高いワークロードに対応できます。

第2世代 RTコア

NVIDIA RTX A4500は、前世代と比較して最大 2 倍の高速化を実現。
レイトレーシング パフォーマンスとハードウェア アクセラレーテッド モーション ブラーを活用し、より視覚的に正確なレンダリングをより短時間で実行できます。

第3世代 Tensorコア

前世代と比較して AI やデータ サイエンス モデルのトレーニング パフォーマンスが向上。
最新世代のTensorコアは、TensorFloat-32(TF32)とブレイン浮動小数点形式(Bfloat16)の2 つの新しい精度形式もサポートしています。

参考販売価格:税込 332,200円(税抜 302,000円)
発売時期:2022年2月
レンタル価格はこちら

マルチ GPUの拡張性​ NVIDIA NVLink ブリッジ

nvidia-rtx-a4500-gpu_nvlink
NVIDIA RTX A4500 NVLink対応

NVIDIA RTX A4500は、NVIDIA NVLink® に対応しています。RTX A4000は、NVLink非対応となります。

NVIDIA NVLink  をプロフェッショナル アプリケーションに利用すれば、マルチGPU 構成でメモリとパフォーマンスを簡単に拡張することができます。

NVIDIA NVLink ブリッジを使用し、2 基のNVIDIA RTX A4500を 接続することができます。
​これにより、最大 112 GB/秒の帯域幅と合計 40GBのGDDR6メモリを利用でき、メモリ負荷の高いワークロードに取り組むことができます。

Ampere-NVLink_2Slot
NVLinkブリッジ 2スロット用

NVIDIA RTX A4500 ​パフォーマンス

NVIDIA RTX A4500 とA4000のパフォーマンス比較です。


RTX A4500は、A4000と同様のグラフィックパフォーマンスを備えており、平均してA4000よりも約10%の高速化を実現
glaph_RTXA4500performance_01
出典: NVIDIA

RTX A4500は、より高速なレンダリングパフォーマンスを実現。
レンダリングアプリケーションのパフォーマンスを平均すると、
A4500はA4000よりも約28%の高速化
glaph_RTXA4500performance_02
出典: NVIDIA

追加のTensorコアによりRTX A4500は、A4000と比較して
優れたAIトレーニングと推論パフォーマンス。
RTX A4500のGPUメモリにより、
自然言語処理などの大きなデータセットトレーニングで
さらに高いレベルのトレーニングパフォーマンスが可能に
glaph_RTXA4500performance_03
出典: NVIDIA

NVIDIA RTX A4500 性能

NVIDIA RTX A4500 と、RTX A4000 の性能比較です。
NVIDIA RTXシリーズはその他に、RTX A6000、RTX A5500、RTX A5000、RTX A2000 の全6種類あります。
RTXシリーズ 全種類の性能比較はこちら

ミドルモデル
​RTX A4500
低価格モデル
RTX A4000
単精度性能23.7 TFLOPS19.2 TFLOPS
RTコア性能46.2 TFLOPS37.4 TFLOPS
Tensor性能189.2 TFLOPS153.4 TFLOPS
NVIDIA RTX A4500 性能

NVIDIA RTX A4500 スペック

NVIDIA RTX A4500 と、RTX A4000 の性能比較です。
NVIDIA RTXシリーズはその他に、RTX A6000、RTX A5500、RTX A5000、RTX A2000 の全6種類あります。
RTXシリーズ 全種類のスペック比較・参考販売価格の一覧はこちら

ミドルモデル
​RTX A4500
低価格モデル
RTX A4000
CUDAコア7,1686,144
Tensorコア224192
RTコア5648
GPUメモリ20 GB GDDR6(320bit)16 GB GDDR6(256bit)
メモリバンド幅640 GB/sec448 GB/sec
NVLink対応非対応
バスPCI Express 4.0 x 16PCI Express Gen 4.0 x 16
ディスプレイコネクタDisplayPort 1.4 × 4DisplayPort 1.4 × 4
最大消費電力200 W140 W
重量1.025 Kg​​0.5 Kg​
サイズ幅 266.70 mm
高さ 111.15 mm
厚さ  37.00 mm
2スロットサイズ
​(* ブラケット含まず)
幅 241.30 mm
高さ 111.15 mm
厚さ   18.00 mm
1スロットサイズ
​(* ブラケット含まず)
保証期間3年間 センドバック方式​3年間 センドバック方式
発売時期2022年2月2021年6月
NVIDIA RTX A4500 スペック

NVIDIA RTX A4500 搭載可能な製品

GPU搭載ワークステーション

・NVIDIA RTX A4500 GPUを搭載可能なワークステーションを取り扱っています。

GPU Workstation

NVIDIA RTX A4500 搭載可能な製品について、
ご不明な点やご質問などありましたら、お問い合わせください!

お気軽にご相談ください!

製品に関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

NVIDIA認定のエリートパートナー「GDEPソリューションズ」は、
​ お客様の用途に最適な製品のご提案から導入までサポートします。